刑事事件の相談窓口

刑事事件・子どもの権利に関する事件を扱っている弁護士・臨床心理士安西敦のサイトです。

少年非行

少年非行ー子どもの非行の問題について

 

今,こんなことになっていませんか?

・事件を起こしてしまったけれど,まだ家族には話をしていない。
・何もしていないのに,警察から呼び出されている,何度も話を聞かれている。
・一緒に事件を起こした友達が捕まった。自分も逮捕されるかも!?

誰にも言えなくて苦しんでいたのかもしれません。
弁護士に相談してみませんか。私はあなたの味方です。ここでの相談は,必ず秘密が守られます。

未成年者本人からの相談

未成年者本人からの相談は,無料です。

もし,保護者が費用を出してくれないときも,無料で弁護士をつけることができる制度もあります。まずは電話をください。

 

ご家族へ

逮捕されている場合の無料電話相談

ご家族からの電話相談は,30分まで無料です。

この電話相談で,現状をお聞きし,これから起こることについて簡単にご説明します。
ご希望があれば,そのまま緊急の接見に向かいます。

緊急の接見

電話相談の後,逮捕されている場所に面会に向かいます。
1回3万円(当事務所から往復3時間以上かかる場所の場合は5万円)

通常,ご家族は詳しい事情をつかんでいません。弁護士が,お子さんが勾留されている場所に行き,接見することで詳しい事情がわかります。お子さんには,今後の取調べに対応するための基本的なアドバイスをします。接見後は,ご家族に状況と今後の見通しをご説明します。

逮捕されたことで,お子さん自身もご家族も非常に不安になりますが,弁護士から話を聞き,これから何が起こるのかについての正確な情報を知ることで,今後どうすればいいかを冷静に考えることができます。

なお,緊急の接見の後,事件を依頼することになった場合は,着手金から,緊急接見の費用を差し引きます。(緊急接見について,事件と別に費用はいただかないということです)

少年非行に関して,次の頁から詳しい情報をご説明します。