相談,事件の費用と対応エリア

 

弁護士費用

 

少年事件・刑事事件の初回相談は無料

少年事件・刑事事件についての初回の電話相談(30分)は無料です。

 

法律相談ー30分 5400円

 

未成年の方からの相談

初回の相談(1時間)は無料です。
 

事件の費用について

弁護士業務は,その人にあわせて作るオーダーメイドです。そのため,お話を聞く前に,一律に費用を示すことは難しいのですが,下記が目安になります。

具体的にお話を聞いた後で,事件の終結までに必要な費用の見積もりをお示しします。それから,依頼するかどうかを決めてください。

一人一人の事件には,その人やご家族の人生がかかっています。質の高い弁護活動を提供するためには,適切な価格が必要だと考えています。そして,その費用の総額と,なぜその金額がかかるのかについての意味は,依頼者の方にとって明確でなければならないと考えています。ご不明な点があれば納得がいくまでご質問ください。

少年事件(未成年者の刑事事件) 着手金 報酬金
通常の事件 20〜40 10〜30
事実関係を争う,事案が比較的重大,
環境調整が困難等の事情がある事件
30〜50 10〜50
裁判員裁判対象事件 50〜100 保護処分で終結 50〜100
検察官送致 0
成人の刑事事件 着手金 報酬金
通常の事件 20〜40 不起訴 20〜40
略式罰金 20〜40
検察官の求刑よりも2割以上減刑 10〜20
事実関係を争う,事案が比較的重大,
環境調整が困難等の事情がある事件
30〜50 不起訴 30〜40
略式罰金 30〜40
検察官の求刑よりも2割以上減刑 10〜20
無罪 50〜100
裁判員裁判対象事件 100〜 不起訴 30〜
略式罰金 30〜
検察官の求刑よりも2割以上減刑 30〜
無罪 100〜
犯罪被害者支援事件 着手金 報酬金
刑事事件に関連する支援 20〜50 20〜50
損害賠償等に関連する事件 20〜50 20〜50
いじめ・体罰等事件 着手金 報酬金
学校,相手方との交渉案件等 20〜50 20〜50

単位:万円 *:報酬金の発生条件は契約時に協議して決定します。

 

カウンセリング費用

1回(50分) 7560円
 
 
 

対応エリア

 

少年事件・刑事事件

京都・大阪・滋賀・奈良・兵庫を中心としていますが,岡山・香川・福井・愛知・静岡等でも時期によっては対応可能です。お問い合わせください。

当事務所から1時間半以上かかる場所への接見,出張等については,交通費実費と,日当(協議の上決定します)が必要になります。
 

被害者支援事件

当事務所にお越しいただける方であれば,ご住所,事件の場所はどこでも対応可能です。当事務所から1時間半以上かかる場所への出張が必要になる場合は,交通費実費と,日当(協議の上決定します)が必要になります。一度お会いした上で,その後の打ち合わせはSkypeやFacetimeを使用することも可能です。
 

カウンセリング

原則として,当事務所にお越しいただくことが必要です。SkypeやFacetimeでの対応をご希望の方は,個別に対応しますのでご相談ください。

更新日:

Copyright© 弁護士・臨床心理士安西敦 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.